ホーム > 医院紹介 > 歯科衛生士について

歯 科 衛 生 士

林歯科スタッフイラスト本院:
衛生士17名(常勤11名)ローテーションによる充実した歯科衛生指導体制

往診:
往診メンテナンス担当衛生士5名がうかがいます。

  (平成23年4月30日現在 在籍歯科衛生士数22名 うち常勤12名)

衛生士から一言(DHstyle誌'1101号掲載)

大門(DH歴14年)(一階診療室・二階メンテナンス担当)
小さい頃から歯医者に行くのが楽しみで、歯科衛生士になりたいと思っていました。

日々の診療の中で、患者さんの趣味や最近あった事などをメモしておいて、次回来院されたときの話のきっかけにしています。患者さんの身になって考えられる様に努力を惜しまず、愛される歯科衛生士になれるようがんばります。

日向(DH歴3年)(一階診療室・二階メンテナンス・筋機能療法担当)
6歳のとき前歯を折った事がきっかけで、その後矯正治療を始めました。どんどん歯列が綺麗になるので歯科はすごいと思いました。進学を考えたとき、歯科衛生士が矯正に携われることを知りました。矯正と訪問診療に興味があり、もっと勉強したいと思って当院の面接を受けました。
最初は不安で挫折する事もありましたが、先輩方に親身に教えていただくうちに、自分のできる事が増えて歯科衛生士の仕事を続けたいと思う様になりました。
患者さんとのコミュニケーションを大切にしながら、スキルアップに励みたいです。

広川(DH歴28年)訪問口腔ケアチーフ
高校生の頃から医療関係の仕事がしたいと思っていましたが、当時は歯科衛生士の仕事は知りませんでした。今では歯科衛生士の仕事は大好きですし、達成感も実感しています。
訪問口腔ケアでは、寝たきりや認知症の患者さんも、私たちの話がまったく伝わらない事は無いと思って接しています。

高齢者や障害者の口腔内の維持と予防に力をいれてどんな人の口腔ケアもできる歯科衛生士になりたいと思います。

MAINTENANCE部門

歯科治療終了後の状態をいつまでも保つために、林歯科医院は定期管理=MAINTENANCEをお勧めしています。

あなたのお口の状態に合わせ1~6か月間隔で 担当衛生士が清掃管理を行います。           →メンテナンスについてもっと詳しく

口腔ケア部門

訪問診療終了後には口腔ケア・メンテナンスの技術を修得した専任の衛生士がメンテナンスの訪問を行っています。
摂食嚥下トレーニングなどの機能回復のお手伝いもいたします。
                 →口腔ケアについてもっと詳しく

歯科ドック

身体が年をとるように、お口の中の状態も年令と共に変化して ゆきます。自分のお口の中の状態を正確に把握しておくために 年に一回ドックをうけましょう。 継続的に受診する事で自分の変化がわかり、 治療の際の有効な手がかりとなります。

林歯科の治療


H28年1月17日(日)子ども向け
「冬休み矯正セミナー」
募集中です


5ヶ月でここまで治る
→もっと大きな画像で

林歯科の矯正治療は、小学生から成人まで。土日の通院も可能です。
*2016.2.1より治療費改定予定
  ------------------------
矯正相談 2000円
検査料  8000円
治療費  一期治療 26万円
     二期治療 39万円
     舌側矯正 57万円
調節料  3〜7千円/一回
  ------------------------
      +消費税

転医受入は2万円から→click
転勤などで旭川へいらした方の矯正治療継続を受け入れます。

バランス矯正歯科
生体の機能と形態の調和を目指して行う歯科治療

ホワイトニング

歯を削らずに、白く輝く歯に
ホームコース 24000円+税
オフィスコース48000円+税

メンテナンス

大人のための予防歯科
歯周病の管理・メンテナンス
歯のクリーニング

訪問診療

自力での通院が困難な方の
虫歯治療・入れ歯・歯周病の管理

歯科医院検索
歯医者/歯科情報の歯チャンネル

歯の治療Q&A

あなたの疑問にお答えします
【よくある質問best3】
 ・親知らずのお話
 ・休日の歯の痛み
 ・白い歯にする方法

 

林歯科ブログ

■DenDenDiary

林歯科の日常生活や新たな取り組みを書いています
最新情報はこちらでどうぞ

■院長の一言

林歯科の院長・林俊輔からお伝えしたい事を少しだけ

■求人情報

歯科医師募集中です。詳細はこちらのパンフレットをご覧下さい。