ホーム >

セレック

全く新しい歯の治療方法 セレック3 のシステムを導入しました。

セレックの治療方法

これまでの歯の治療では、歯の型をとり、模型上で修復・補綴物を作成し、それをお口の中にセットしていました。
セレックは、歯の写真をとるようにして3D印象と呼ばれる三次元画像を撮影し、コンピュータに取り込みます。この画像をもとにコンピュータの中で修復・補綴物をデザインし、CAD/CAMでセラミックの塊から削りだしを行います。

光学印象
光学印象

デザイン

セレックデザイン

削りだし

セレック削りだし

現在ではこの方法で驚く程正確な治療ができるようになりました。また、人手がかからないためこれまでの審美歯科と比べると安価な治療費での提供が可能になりました。

セレックの削りだしシステム

林歯科では、多くの方にこの治療方法を知っていただくために親しみやすい形でセレックの機材を待合室に設置しています。修復・補綴物の作成時に待合室にいらっしゃった方は、是非この新しいシステムをご覧下さい。きっとびっくりなさるでしょう。

セレックシステム待合室

林歯科の治療


H28年1月17日(日)子ども向け
「冬休み矯正セミナー」
募集中です


5ヶ月でここまで治る
→もっと大きな画像で

林歯科の矯正治療は、小学生から成人まで。土日の通院も可能です。
*2016.2.1より治療費改定予定
  ------------------------
矯正相談 2000円
検査料  8000円
治療費  一期治療 26万円
     二期治療 39万円
     舌側矯正 57万円
調節料  3〜7千円/一回
  ------------------------
      +消費税

転医受入は2万円から→click
転勤などで旭川へいらした方の矯正治療継続を受け入れます。

バランス矯正歯科
生体の機能と形態の調和を目指して行う歯科治療

ホワイトニング

歯を削らずに、白く輝く歯に
ホームコース 24000円+税
オフィスコース48000円+税

メンテナンス

大人のための予防歯科
歯周病の管理・メンテナンス
歯のクリーニング

訪問診療

自力での通院が困難な方の
虫歯治療・入れ歯・歯周病の管理

歯科医院検索
歯医者/歯科情報の歯チャンネル

歯の治療Q&A

あなたの疑問にお答えします
【よくある質問best3】
 ・親知らずのお話
 ・休日の歯の痛み
 ・白い歯にする方法

 

林歯科ブログ

■DenDenDiary

林歯科の日常生活や新たな取り組みを書いています
最新情報はこちらでどうぞ

■院長の一言

林歯科の院長・林俊輔からお伝えしたい事を少しだけ

■求人情報

歯科医師募集中です。詳細はこちらのパンフレットをご覧下さい。